お米 コシヒカリ - コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

お米 コシヒカリ


栃木芳賀産 コシヒカリ
単一原料米
内容量 10㎏
お値段 3498円(コストコ神戸購入時)

私は、いつも実家の田舎から丹精込めて作ったお米を分けて頂いているので
普段スーパなどでお米を購入することは、めったにないのですが
先週、米びつを覗いたら空っぽで・・・
コストコ神戸で初めてお米を購入しました!

どれにしようかな~?って悩むほど種類は多くないっていうか
精米だけなら3~5種類?!あったかな?
たまには、無洗米にしようかな~って悩んでいると、隣にいた娘から
「お米くらいは洗ったほうがいいんじゃない。」とクールな一言が・・・

魚沼産にするか、ちょっと迷ったあげくお安い方の栃木芳賀産コシヒカリにしてみました!

兵庫県民の私には栃木県産のお米は、馴染みのない産地のお米なので
どうかな?みたいなかんじが正直なところありました・・・
コストコは返品制度がありますが、封を切ったお米10キロ返品に運ぶのはキツイし・・・

袋には、「産地指定米」豊かな大自然と、こまやかな土の管理のもと
丹念に育てられた米は、絶妙な味と香りが自慢です と書かれています。

早速、帰宅後すぐにご飯を炊いてみました。
炊飯器を開けるとふくっらツヤツヤに炊き上がっていました。
お味は、いたって普通においしいです。
特別に美味しい!という訳でもなく普通に美味しいお米です。

お米には大きく分けて「単一原料米」と「複数原料米」2つの種類があるんですよね。
単一原料米とは、同一の品種、同一生産地、同一生産年度のお米100パーセントで
構成された米です。
一方、複数原料米とは、単一原料米以外のお米のことで、
複数の産地と品種と産年のお米がブレンドされたものになります。
正直、複数原料米は、中身のよく見えないお米なので、できれば避けたいと思いますね。

私が買ったこの栃木芳賀産コシヒカリは「単一原料米」と表記されています
品種、産地、産年の内どれか一つが違っても、単一原料米にはならないとの事なので
やはり、「単一原料米」が安心ですよね!

もちろん複数原料米でも良いお米はたくさんありますが、
購入の際は、できるだけ中身の分かる単一原料米を選びたいと思います。

子供の成長と共にお米の消費量もグングン右肩上がりで
これから、もっともっと消費していくんだろうな~と考えたら
我家のエンゲル係数が恐ろしい・・・
夏休みというのもあって、バンバンお米が減っていく~!
関連記事
スポンサーサイト

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ All Rights Reserved.
コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます。
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。