リンツ リンドール チョコアソート - コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

リンツ リンドール チョコアソート

CIMG11042013 002
リンツ リンドール チョコアソート

内容量 600g
原産国 アメリカ
お値段 1298円(コストコ神戸購入時)

コストコでもかなり人気のチョコレート!
リンツは、スイスのプレミアム・チョコレートメーカーで、なかでも人気の「リンドール」シリーズ・5種類のアソートパックです!

リンツは、私のコストコ通いが始まる前から好きなチョコレートメーカーのひとつで、輸入スーパーなどでリンツのタブレットチョコレートシリーズをよく購入していましたが、リンドールを大量にしかもお手軽に購入できる機会はなかったので初めてコストコで見つけた感激は、かなりのモノだったことを覚えています。なぜなら、コストコはリンドールが激安なのです!!
なのでコストコ倉庫内で皆さんが、巨大カートにこのリンドールアソートをポイポイとカートインされているのですよね(笑)

リンツチョコレートのオンラインショップでは、このリンドールは10個で980円です。
スーパーボールくらいの大きさで1個98円・・・庶民の私からすると高級チョコレートの部類です。
コストコで販売されているアソートパックは600gで50個ほど入っているので1個が約25円ですよ!
これは、かなりお得です!ビックリするくらいお安い訳です。

5種類のアソートパックで、お味種類がそれぞれ包み紙の色分けでミルク・ビター・ホワイト・60%エキストラダーク・ピーナッツバターです。
キラキラした包み紙が素敵♪
CIMG11042013 004

先日、私が購入したものは、
赤のミルクが15個で他が9個づつの合計51個でした。
前々回、購入した時は確か50個だったような?!1個得した気分・・・気のせいかしら?(笑)
とにかく中身の味の配分は、購入時によって多少違いがありますね。

チョコレートに外側よりも柔らかいフィリング(中身)がつめられており、濃厚でありながらクドくない、なめらかな口どけ・・・
至福のひと時が味わえます。
1個でもかなり満足感が味わえますよ。

暖房を入れていない時期は、常温保存で食べると濃厚でとてもクリーミーな味わいですが、冷蔵庫で冷やして食べると外側がパリッとした食感でまた違った味わいです。
どちらにせよ美味しいチョコレートなので、個人的にはかなりおすすめです!

コストコには、色々なチョコレートが販売されていますが秋口からバレンタインデーまでは、春夏シーズンよりも季節的にチョコレートの種類が豊富で見るのも選ぶのも楽しいです。

コストコで販売されているチョコレートの中では、個人的にランキングするとこのチョコレートはかなり上位です!
プレゼントにも喜ばれますよ。

リンツ リンドールを楽天市場で販売価格を比較する方はコチラをご覧下さい。









関連記事
スポンサーサイト

タグキーワード
  • No Tag
2013.11.12|コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ All Rights Reserved.
コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます。
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。