キャラメルフラン - コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

キャラメルフラン

CIMG08022013 001
新商品のキャラメルフラン

名称 洋生菓子
内容量 1405g
お値段 1298円(コストコ神戸購入時)

見た目・・・「うわぁ~でっかいプリン!」
だって直径が約24cmもあります。厚さは3cmほどですが・・・

気になるお味は、固めのプリン!いや・・・やっぱりこれがフランなのですね(笑)
CIMG08022013 003
日本で一般的な「プリン」は、アメリカでは「Flan(フラン)」と呼ばれています。
学生時代、アメリカでプディングを注文したらカスタードクリームみたいなものが出てきて、プリンが食べたい・・・と思いながら苦笑いでクリームを食べた思い出があります(笑)
そして、私が食べたかったプリン・・・日本人がイメージするプリンは、フランと呼ばれていると知りました。
フランス語・スペイン語・ポルトガル語も「Flan(フラン)」と呼ぶようですが・・・

余談はさておき、コストコのキャラメルフランのお味の感想です。
クリームチーズが入っているのでかなり濃厚なお味がします。
カラメルソースがほろ苦くてGOOD!

このキャラメルフランは、若干すが入った様な出来栄えで、どことなくなつかしいような味がしました。
断面はこんな感じです↓
CIMG08022013 004
食感は、もめん豆腐を数倍もったりさせた感じかな・・・(変な表現ですみません)

プッチンプリンなどのそういったプルプルの軽い食感とは少々違います。
プリンとこのフランは何が違うかというと、やっぱりどっしり感が全然違いますね!

プリン大好き!もしかすると食べ切れちゃうかも?なんて大き目にカット8分の1にチャレンジしましたがやっぱり無理でした・・・(笑)
最初の一口、美味しい~こりゃ食べれる!なんて思いながら食べてたらやっぱり甘くてだんだん重たくなってきて・・・ギブアップ。
味に変化がないので、美味しく食べれる量はやっぱり限られますね。
12等分~16等分でちょうどいいかも?!

何でもそうなのでしょうが、もうちょっと食べたいくらいで抑えるのが1番美味しく思えますよね。
コストコは、メガサイズなのでなかなかそうはいかずについつい食べてしまうので反省です(笑)

無理に食べずに残りは冷凍庫へ。プルンプルンのプリンではないので難なく切り分けれます。
このカラメルソースをバーナーで焼いて冷凍したらマダムシンコのケーキみたいになるんじゃない?!なんて娘に言われましたが残念なことに試したいけどバーナーないし・・・ジプロックにカラメルソースも入れて冷凍しました。

カラメルソースがちゃぷちゃぷと入っているのですが容器がしっかり閉まっているので、持ち帰る時にカラメルソースが漏れることもありませんでした!

1ホールで1298円、やっぱりコストコのデザートはカロリーは高そうですがお値段はお安いですね!

アメリカのカスタード系のデザートのキャラメルフラン。
試食をせずに購入したので激甘だったらどうしよう?なんて少々心配しましたが、なかなか美味しかったので試食などがあれば是非お試しあれ~!

昨日届いたコストコからのメルマガにあった新商品のミニアプリコットターンオーバーが気になっています↓
Costco コストコ ミニアプリコットターンオーバー 700g

表面がサクサクのパイ生地、中身はややしっとり目のパイ生地に、甘酸っぱいアプリコットとカスタードが入っているんだって~美味しそう♪








関連記事
スポンサーサイト

2013.08.02|コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ All Rights Reserved.
コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます。
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。