マセズプレーントリュフ - コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

マセズプレーントリュフ


マセズ  プレーン トリュフチョコレート

内容量 1000g(500g×2缶)
原産国 フランス
お値段 898円(コストコ神戸購入時)

この前コストコ神戸で1058円でしたので、いつのまにかお高くなりましたね・・・
価格の変動は、ある意味当たり前のコストコなので仕方ありません。

マセズトリュフチョコレートは、
コストコでも人気のあるチョコレートですね!
今は、期間限定バレンタインバージョンも登場しています。

コストコ神戸で販売中の期間限定バレンタインバージョンは、この缶です↓
マセズ バレンタイン カカオトリュフ 1缶 750g 1494円 【Mathez ギフト】

昨年は、バレンタインバージョンも購入しましたが
今年は、購入していません・・・
同じマセズのトリュフチョコなのですが、
バレンタインバージョンとは、いつも微妙に味が違うのですよね・・・
もちろん両方ともなかなか美味しいお味です。

この徳用とも思えるマセズプレーントリュフチョコレートの名称は菓子!
原材料で一番高価なカカオマスが入っていないのです。
植物油、砂糖、ココアパウダーの塊?!そう思うとちょっと怖くなるので
あまり深く考えないでおきます。(笑)
だって、美味しいんですもの~。

でも、期間限定のバレンタインバージョンは、カカオが50%入っているのですよね!
そう思えばやはりこの時期にバレンタインバージョンを購入しておくのもおすすめかも・・・。

昨年、バレンタインバージョンを購入した時に
若干口どけが硬めに感じたのは、原材料の違いからですね!

マセズプレーントリュフ、夏の時期は冷蔵庫で販売されているのですよね。
今は、山積みで売られていますが・・・(笑)

15~17℃の涼しい場所で保存してくださいと外箱に記載されています。
寒~いこの時期は、心配ないと思いますが、非常に溶けやすいトリュフなのですよね・・・。

それゆえ口に入れると何ともまろやかな口あたりで、癖になりそうです。
滑らかな口どけで美味しいです。
ついつい手が伸びてしまいそうですが、2・3粒で充分満足です!

濃厚な味、甘さがあるのでそれ以上食べると胸やけしそうです・・・
これは、私の年齢のせいでしょうか?!(笑)

ちょっとしたお土産にも喜ばれる事が多いので我が家では、
常備している菓子の一つなのです。
最近は、ちょっとしたことで頂いてしまったりもしています(笑)

1箱にゴールドとシルバーの2缶セットですが、中身は同じ物が入っていますよ!
親切なことに缶の中は、また2袋に小分けしてあります。
数えてみましたところ、1袋に27個入っていましたよ!
001 (3)
トリュフにまぶされたココアパウダーがほんのりとした苦味があってGOOD!

フランス産のトリュフチョコレート!
内容量とお値段を考えればかなりリーズナブルですよね~。

濃厚で口どけの良いフランス産のトリュフチョコレート、小分けしてバレンタインにも使えそうですよ!

マセズプレーントリュフを楽天市場で販売価格を比較する方はコチラをご覧下さい。
関連記事
スポンサーサイト

タグキーワード
  • No Tag
2013.02.05|コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログ All Rights Reserved.
コストコ神戸倉庫大好き主婦のおすすめブログのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます。
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。